保険のプロへの無料相談で全員もらえる!毎日の食事が楽しくなる!自由に選べてお得!人気商品プレゼント!人気商品多数!詳細はこちら!

差額ベッド代とは|費用を抑える方法と払わなくて良いケースを徹底解説

差額ベッド代は患者が個室を希望した場合などに発生します。そのため、病院都合で差額ベッドに入院することになっても費用は請求できません。ここでは、差額ベッド代を取り戻す方法・払わなくて良いケース・払えない時のトラブル相談先などお伝えしていきます。

Pocket
LINEで送る

差額ベッド代(さがくべっどだい)とは、正式名称を「特別療養環境室料」と呼び、入院時に希望し以下の条件をすべて満たす個室(特別室)に入院する場合にかかる費用のことを言います。

①病室の病床数は4床以下(ベッド数)
②病室の面積は1人当たり6.4平方メートル以上
③病床ごとのプライバシー確保を図るための設備が整っていること
④少なくとも以下の設備が揃っていること

・個人用の私物の収納設備
・個人用の証明
・小机等及び椅子

(引用:特別の療養環境の提供に係る基準に関する事項|厚生労働省)

そして、何より気を付けて欲しいことが、差額ベッド代は公的医療保険(社会保険)の適用外になってしまうことです。公的医療保険と言えば、医療費自己負担額3割はご存じだと思いますが、この公的医療保険が使えず、差額ベッド代は全額自己負担になってきます。

そのため、決して安くはない入院費用の中でも、大きなウェイトを占めてしまい、「緊急で入院してみたら後々、差額ベッド代を請求されてしまった」と言うトラブルも度々聞きます。

ここでは、差額ベッドの平均費用やトラブルを防ぐ方法をまとめました。入院の際は、この記事を参考に、少しでもトラブルを回避することができれば幸いです。

差額ベッド代の費用と平均額

ベッド代の平均

気になる差額ベッド代の費用ですが、厚生労働省の中央社会保険医療協議会から、以下のようなデータが出ています。

病室ごとの差額ベッド代(1日あたり)

1人部屋 7,563円
2人部屋 3,065円
3人部屋 2,812円
4人部屋 2,346円
平均 5,918

参考:「中央社会保険医療協議会―厚生労働省

お察しの通り、1人部屋の費用が最も高いです。1人部屋から4人部屋までの平均額は1日あたり5,918円になります。平均入院日数は後述しますが、仮に1カ月(30日)個室で入院していたとすると、177,540円が差額ベッド代となってきます。しかも、それが全額負担です。

差額ベッド代が高額な病院

平均的な差額ベッド代だけでも「高い」と感じた方は多いかと思いますが、加えて治療費なども加わってきますので医療費の負担はとても大きいものになるでしょう。

少し余談になりますが、これ以上に高額な差額ベッド代の病院もありますので、ご紹介しておきます。

1日あたりの差額ベッド代が高額な病院(2004年)

病院名(所在地) 最高料金(円) 広さ(m2)
1 慈恵医大病院(東京都港区) 210,000 131
2 NTT東日本関東病院(東京都品川区) 126,000 63
3 北野病院(大阪市) 105,000 47
4 聖路加国際病院(東京都中央区) 105,000 36
5 慶応大病院(東京都新宿区) 84,000 76
6 大阪警察病院(大阪市) 84,000 41
7 住友病院(大阪市) 73,500 57
8 東京医大病院(東京都新宿区) 68,250 20
9 東京女子医大病院(東京都新宿区) 68,250 30
10 日赤医療センター(東京都港区) 68,250 40

参考:全日本民医連|差額ベッド代(1日)の高額な全国上位10病院

0の数が一つ多いわけではありませんよ。もう一度お伝えしますが、上記は1日あたりの差額ベッド代です。仮に慈恵医大病院の特別室に1カ月入院したとすると、1カ月で630万円の差額ベッド代が発生します。とても一般の方が支払える額ではありません。

差額ベッド代が発生する条件

差額ベッド代が発生する条件

ただ、差額ベッド代が発生する仕組みについて、もう少し細かい条件がありますので、まずはそちらを解説しましょう。

患者自らが希望した場合

まず、患者自ら個室(特別室)を希望した際に差額ベッド代が発生します。厚生労働省は差額ベッドの請求条件とした「患者の自由な選択と同意」が必要であると定めているため、患者本人が選択していない場合はたとえ、差額ベッドに入院することになっても費用を請求することができないのです。

同意書にサインをしたとき

病院の都合で個室しか空いていないような場合も、同意書にサインを求められますが、その同意書にサインをすると差額ベッド代が請求されてしまいます。

「差額ベッド代を払いたくないならサインしなければいいだけ」と、思うかもしれませんが、入院時は様々な書類に目を通す必要があり、その中に紛れ込んでいる差額ベッド代請求の同意書を見逃してしまい、後々トラブルになってしまうようなケースも少なくありません。

こちらについては後々詳しく解説します。

【関連記事】

公的医療保険制度の全知識|公的医療保険の保障内容と使い道

では、一体差額ベッド代はいくらになるのかを確認していきましょう。

ずっと払っていく保険、ご満足いただくまで解決するには保険コネクトのプランナーまでご相談を!

平均入院期間

上記でお伝えした差額ベッド代は、1日あたりの金額になります。【1日あたりの差額ベッド代×入院日数】で入院期間の差額ベッド代の合計が出てきます。

傷病別の平均入院期間

傷病名 平均入院期間(日)
全体 31.9
結核 58.7
ウイルス肝炎 16.3
胃がん 19.3
結腸・直腸がん 18.0
肝・胆管がん 18.8
気管支・肺がん 20.9
糖尿病 35.5
認知症 376.5
綜合失調等 546.1
気分障害 113.4
アルツハイマー病 266.3
高血圧性疾患 60.5
心疾患 20.3
脳血管疾患(脳梗塞等) 89.5
肝疾患 25.8
骨折 37.9

参考:「入院した場合、入院日数は何日くらい?-生命保険文化センター

入院日数は年齢が上がるに連れて長くなってくる傾向にありますが、全体的の平均入院日数は31.9日となっています。例えば、上記の差額ベッド代の1日平均5,918円に平均入院期間の31.9日をかけると、【188,784円が1回の入院でかかる差額ベッド代の平均】だと言えます。

繰り返しますが、この差額ベッド代は公的医療保険の適応外なので全額負担になってきます。それに加え、治療費や食事代などがかかってきます。そういった医療に関わる費用を公的医療保険だけでは賄えない場合に、民間の医療保険に加入する必要性が見えて来るでしょう。

差額ベッド代を支払わなくても良いケース

差額ベッド代を支払わなくても良いケース

書面での同意がされていない場合

上記でお伝えのように、書面で患者の方やご家族からの同意が取れていなければ差額ベッド代は請求することができません。何よりこの同意書にサインしないことが大前提です。

治療上の都合で特別室に入院する場合

症状や治療の内容によっては、特別室に入院せざるを得ないと医師が判断する場合がありますが、その場合は患者の方に差額ベッド代を請求することはできません。しかし、同意書にサインしてしまったのであれば、請求を覆すことは難しいでしょう。

病院側の都合で特別室に入院する場合

感染予防や病室の不足など、病院側の都合にも同じように患者の方に差額ベッド代を請求することはできません。

差額ベッド代の請求によるトラブル

差額ベッド代の請求によるトラブル

差額ベッド代を全く知らずに後から請求

本来、入院時に病院側は差額ベッド代について詳しく説明した上で同意書にサインもらうべきなのですが、説明が不十分で後から請求された時にトラブルになってしまうことが非常に多いです。

同意書にサインをしなければ入院できない

同意書にサインしなければ差額ベッド代は請求されないとお伝えしましたが、同意書のサインを拒否したことで「病室が空いていない」などと、入院を断られるトラブルも少なからずあります。緊急時や近くに病院がない方は、泣く泣く同意書にサインしてしまう事態にも陥っています。

病院側の都合なら差額ベッド代はかからない

自ら個室を希望した場合は当然ベッド代は発生しますが、もし病院側の都合で大人数の部屋が空いていない場合、どうしても個室を使わなくてはいけないケースがあります。この場合は、自分で選択した訳ではないので、差額ベッド代は発生しません。

もし自分で個室を希望した訳ではないのに差額ベッド代を請求されていたら、きちんと払い戻しを請求しましょう。

ずっと払っていく保険、ご満足いただくまで解決するには保険コネクトのプランナーまでご相談を!

差額ベッド代を取り戻す方法

差額ベッド代を取り戻す方法

差額ベッド代の負担を軽くするには、事前に医療保険に加入しておくのがベストではありますが、差額ベッド代についてよく知らず、入院後に高額の医療費を請求されるトラブルに巻き込まれた人のために対処法について紹介します。

医療機関に返還請求をする

厚生労働省の通知によると、医療機関が差額ベッド代を請求できないのは以下の3パターンです。

  • 1.同意書による同意の確認を行っていない場合
  • 2.患者本人の「治療上の必要」により特別療養環境室へ入院させる場合
  • 3.病棟管理の必要性等から特別療養環境室に入院させた場合であって、実質的に患者の選択によらない場合

参照:厚生労働省|「「療担規則及び薬担規則並びに療担基準に基づき厚生労働大臣が定める掲示事項等」及び「保険外併用療養費に係る厚生労働大臣が定める医薬品等」の実施上の留意事項について」の一部改正について

患者が同意した上で同意書にサインしてしまうと基本的に返還請求は難しいですが、

  • 1.治療上の都合でやむなく個室を利用した場合
  • 2.空きベッドがないからやむなく個室を利用した場合

上記の場合は、同意を求められる事自体がおかしいことなので、差額ベッド代が返還される可能性はあります。個室を使うと必ず差額ベッド代が発生すると勘違いしている病院もありますので、厚生労働省の通知をコピーして交渉のときに持っていくと良いかと思います。

あくまで自分が望んだのではなく、病院側の都合で仕方なく個室を利用したというスタンスを貫くことが大切です。とはいえ、一度払ってしまった医療費を素直に返還してくれる病院ばかりではないので、場合によっては訴訟しないと応じてもらえないこともあるでしょう。

確定申告で医療費として申告する

医療費として控除を受けることで節税になります。全額が返って来るわけでないので、医療機関から返還されない場合に考えたい手段です。ただし、自己都合で個室を利用した場合は控除の対象外ですので、あくまで対象は治療上の都合で利用した方になります。

確定申告で領収書を提出すると、差額ベッド代を支払った証拠がなくなり、医療機関からは費用を返済してもらえなくなるので注意しましょう。

差額ベッド代請求でのトラブルを未然に防ぐ方法

差額ベッド代請求でのトラブルを未然に防ぐ方法

このようにトラブルにもなりかねない差額ベッド代の費用ですが、患者の方やご家族が事前に注意をしておくことでトラブルを未然に防ぐこともできます。

同意書の存在と費用を確認

度々伝えていますが、入院時には個室利用の同意書と、差額ベッド代の金額を確認しましょう。入院時は何かとバタバタしてしまいますが、よくわからない同意書にはサインしないようにしましょう。

また、差額ベッド代はそれなりの費用がかかってはきますが、費用の幅は病院によってピンからキリです。「差額ベッド代は絶対に払わない!」と、真向から拒絶するのではなく、差額ベッド代について病院に詳しく確認すると、意外と安く入院できる病院もあることに気づきます。

同意書にサインをしないか希望を書いておく

上記のトラブルでもお伝えしましたが、同意書にサインをしなかったことで入院が拒まれるケースもあります。ある程度は妥協して「費用の安い大部屋なら可能」「もう少し費用がかからないなら可能」と、病院と交渉することで、病院と入院患者の意見をなるべく近づけて入院できる場合もあります。

緊急の場合など、どうしても入院したいけど、費用が心配な方は、同意書のサインを拒むのではなく、同意書の横に「大部屋希望」などと希望を残しておくことで、1人部屋での高額な差額ベッド代の請求を回避できることもあります。

差額ベッド代でトラブルになった際の相談先

一方で、既に「知らないうちに差額ベッド代を請求されていた」「差額ベッド代が払えないと伝えたら入院を拒まれた」などと、病院とトラブルになってしまったのであれば、然るべき機関に相談するようにしましょう。

差額ベッド代でトラブルになってしまった際の相談先は以下のものがあります。

地方厚生局

医療制度などに関する内容は、厚生労働省の管轄になりますので、厚生労働省が運営する地方厚生局が相談を受け付けてくれます。以下から各都道府県の厚生局に相談してみましょう。

地方厚生局-厚生労働省

ささえあい医療人権センター

NPO法人のCOML(コムル)は、医療に関わる相談を電話で受け付けています(メール・手紙・FAXも可能)。相談スタッフは医療者ではありませんが医療に関して特化していますので、最初の相談先として適しています。

さえあい医療人権センター 電話相談

差額ベッド代に対応した保険商品とその必要性

差額ベッド代に対応した保険商品とその必要性

さて、少し話は変わりますが、このように費用もそこそこ高く、公的医療保険も効かないので、民間保険会社が差額ベッド代に対応した保険商品を準備しています。差額ベッド代を始め、医療費に不安がある方は、医療保険の加入を考えていいかもしれません。以下では医療保険の必要性についてご説明します。

差額ベッド代を保障したいのであれば入院保障付の医療保険

差額ベッド代は入院日数に比例して高額になってきますので、入院保障付の医療保険がおすすめです。と言うのも、医療保険と言っても、診断時や手術時に一括保険金が支払われるだけで、入院日数に応じて保険金が出ないものもあるからです。

診断時の保険金を切り崩して差額ベッド代に充てていくこともできますが、差額ベッド代も払っていくようでしたら、入院保障が付いた医療保険のほうがおすすめです。

【関連記事】

入院保険の全て|入院保険の選び方と医療保険加入のポイント

医療保険の必要性

加入しておけばいささか安心な医療保険ですが、一点注意点があり、医療保険の多くは掛け捨てタイプの定期保険になっています。簡単にお伝えすると、契約期間内に病気・怪我などで入院しなければ、保険金も払われず、保険料を払い込んだだけになってしまうということです。

加入しておけば差額ベッド代などは安心ですが、そもそも入院しなければ損にもなりかねませんので、医療保険に加入するかどうかは、慎重に判断しましょう。以下のコラムをご覧ください。また、保険のプロFP(ファイナンシャルプランナー)に相談してみるのもおすすめです。

【関連記事】

医療保険は必要か?医療保険の必要性・不必要性を徹底解説

ずっと払っていく保険、ご満足いただくまで解決するには保険コネクトのプランナーまでご相談を!

まとめ

まとめ

入院時は個人のベッドに入院したいという人も多いと思います。差額ベッド代は入院すれば必ず発生するものではありませんが、入院期間が長引けば高額になってきてトラブルに陥りがちです。差額ベッド代でトラブルになってしまわないように、入院の際にしっかり確認する必要があります。

また、民間の医療保険で差額ベッド代をカバーすることもできます。しかし、不安だからと、無駄な保険に加入しすぎても、今度は保険料が財布を圧迫していきますので、医療保険での保障をお考えの方は一度FP(ファイナンシャルプランナー)などの保険のプロすることがおすすめです。

おすすめ関連記事

>>医療保険の全知識|医療保険を賢く選ぶ為の7つのポイント

医療保険について基礎知識をまとめた記事です。この記事を読めば医療保険がどのようなものかや、実際に加入する際に参考となる知っておきたい注意点などがわかります。

 

>>県民共済の妊娠・出産ガイド|出産後の共済金や請求方法の流れなど

県民共済に加入している場合、妊娠から出産で共済金が出ることがあります。この記事ではどのようなケースで共済金が発生するか、共済金の請求方法などをご紹介しています。

 

>>入院保険(医療保険)のおすすめランキングに左右されない選び方

入院保険の選び方について紹介している記事です。入院保険の種類や、メリット・デメリットなど具体的な内容について迫ります。

 

>>入院費用を減らす3つの方法と入院に備えた賢い保険選び

事故や病気など万が一の際に必要になる入院費用に関する記事です。入院費用をできるだけ抑える方法や、心強い入院保険について紹介しています。

 

>>医療保険で入院日数を決める際に知っておくべきポイント3つ

医療保険を利用した場合に保障してくれる入院日数に関する記事です。病気ごとの入院日数の平均や退院後の通院保障まで紹介しています。

出典元一覧

Pocket
LINEで送る

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険

保険トピックニュース

  • 人気
  • 新着
  1. 1位

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    皆さまはじめまして! 新・ぜんそく力な日常と言う実体験をもとにした絵日記ブログを運営している碧乃あか男と申します。 今回初めて、保険コネクト様で記事を書かせていただく事になりました。 どうぞ...

  2. 2位

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんを患った芸能人の訃報が続く2018年。がんに対して不安を感じてはいても、「がん保険がよく分からない」「なぜがん保険が必要なのか疑問」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。 がんに対する備え...

  3. 3位

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    2018年7月23日にアフラックより新しい終身保険、かしこく備える終身保険が発売されました。 今回はこの、かしこく備える終身保険のおすすめポイントと特徴をご紹介します。 解約返戻率を抑える代わ...

  4. 4位

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    こんにちは。保険ライターの紳さんです。   皆さん、景気はどうですか?   「ぼちぼちでんな」、と答えられる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか。僕はここ数年、...

  5. 5位

    働き盛りの30代に必要な保険って何?30代から考える将来の貯蓄プラン

    働き盛りの30代に必要な保険って何?30代から考える将来の貯蓄プラン

    30代は性別を問わず働き盛りの年齢であり、仕事やプライベートでも安定した生活を送っている方も多いのではないでしょうか?結婚や病気などにより、ライフスタイルに変化が生じるのも、30代の特徴です。 30...

  1. 「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    任意加入の自動車保険は、代理店やディーラーで加入する人が多いですが、最近はインターネット経由で加入できる通販型の保険が増えたことで、加入手続きが簡単になり、保険料をセーブできるようにもなりました。 ...

  2. 美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品は資産であり、見る人、愛でる人の心を豊かにするものでもあります。 ただ、保有者には常に「盗まれたらどうしよう」「傷ついたらどうしよう」などの不安が付きまといます。 高価なもの、大切なものであ...

  3. 半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    保険は、年齢や仕事・生活の環境に応じて見直す必要があります。 しかし、これがなかなか面倒な作業。 「時間がある時にやろう」と先送りにしてしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな時に便利な...

  4. 保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    突然ですが質問です。 加入している保険の保険証券、いまどこにあるか知っていますか? 「そういえば?」と思った方はいませんか? 保険証券は加入している保険の情報が記載されている大事なものですが...

  5. 保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    GPSやIoTなどの技術を活用した子供を見守るサービスが増えています。 子供の安全確保は親にとってもっとも大事なことの1つ。少子高齢化が進む中では、社会全体で子供を守っていく取り組みが求められていま...

医療保険 980×265