マンガでわかる 今の保険、老後の生活に備えられる?保険の見直し!保険の無料相談で【生活に役立つ人気商品】プレゼント!!

生命保険の見直しを相談する際の相談先とよくある相談事例

Pocket
LINEで送る

見直しが必要であれば、多彩な商品提案が可能保険コネクトプランナーに相談を!

生命保険の見直しを相談しようと思った時、一体誰に相談すれば良いのかを迷われる事もあると思います。生命保険の見直しをする際の相談先としては主に「保険代理店」「該当保険会社」「ファイナンシャルプランナー」の3パターンが考えられます。

しかし、相談にいったものの「新たな保険の勧誘をされるのではないか」「相談料がかかるのではないか」など、の不安も大きいと思いますので、今回は生命保険の見直しを相談する際の相談先の選び方や、実際に相談に行かれた際によくある疑問などを解消できるような内容を、ご紹介していきます。

生命保険見直し相談をする際によくある疑問

まずは、生命保険の見直しを行う際によくある質問などをご紹介していきますので、少しでも不安の解消になれば幸いです。

相談時に予約は必要なのか?

見直しの相談に行かれる場所にもよりますが、必ずしも予約が必要という事はありません。保険代理店などであれば、大型のショッピングモールや地域密着型のお店も多くありますので、予約をせずに直接足を運んでいただいても生命保険見直しのご相談はできます。ただし、人気の店舗であれば状況によっては満席の場合などもありますので、待ち時間なくすぐに対応してほしい場合などは、来店する前に予約しておくのが良いかと思います。

ファイナンシャルプランナーの場合は必須

もし保険の代理店ではなく、保険のプロであるファイナンシャルプランナーなどに相談したい場合は予約が必須になるでしょう。限りなく個人事業主に近い のがFPですので、「今日相談できますか」と言っても対応してくれない可能性は高いです。

ですので、ファイナンシャルプランナーへ相談したい場合は、「こちらから」事前に見直しの相談をしたい旨の予約をしておく必要があります。

相談料は無料と有料があるがどちらが良いのか?

まれに保険の見直しに有料相談と無料相談で分かれているケースがあります。保険代理店の場合はほぼ無料のケースが多く、保険会社から契約手数料を貰っているため、相談者から相談料をいただく事はないので安心ですね。

注意すべきはファイナンシャルプランナーへの相談の場合です。

ファイナンシャルプランナー(FP)の場合は有料があり

基本的に無料相談を行っているファイナンシャルプランナーは、保険相談窓口にいることが多く、勧誘ありきだと思って良いと思います。ただ、保険の見直しを考えているのであれば、無料で相談でき、保険料を安く抑えられる魅力的なものではあります。取り扱っている「保険」もはっきりしているので、どのファイナンシャルプランナーに当たっても契約内容に大きな差はないと思われます。

FPの有料相談にはメリットもある

一方、有料のファイナンシャルプランナーは無料相談ではできない様々な相談をすることができますが、お金に困っている場合は支出を考えると厳しいかもしれません。しかし、相談料以上にお金の節約と保険に対する意識が高く持てるようになりますので、勉強代を払うと思えば、一度検討してみても決して損はないでしょう。

確かにお金がかかる点はデメリットではありますが、見直し相談をすることで賢い節約の方法も詳しくわかったりしますので、勉強代だと思えば損にはならないかと思います。
参考:ファイナンシャルプランナーの無料相談先と良いFPの選び方

保険の勧誘をされるのではないか?

相談者と一緒に保険の見直しをした結果、現在加入されている生命保険が相談者のライフプランに合ってないと判断できれば変更をおすすめすることはありますが、問題がなければ継続をおすすめする事もあります。

「保険の相談だけなのに勧誘されるのでは」という心配も最もですが、保険はご自身や家族の不安を解決する必要と感じたときにご加入いただければ良いので、相談に行ったからといって「絶対に加入しなければいけない」「必要のない保険を無理に勧める」ということはしないでしょう。

こんな時代ですので、ファイナンシャルプランナーも保険の相談窓口の人間も、ネットの信用情報は重要視していますので、相談者が不快に思われて嫌なうわさを流されるリスクは極力回避したいと思っています。

子供と一緒に相談に行っても良いのか?

保険の相談をされる方に中にはお子さんをお連れの方も多くいらっしゃいますので、最近は相談窓口にベビーベッドやお子さまが遊べるキッズコーナーを設けている場所もたくさんあります。もしお子さんと一緒に来店される場合は、店舗のスタッフに声をかければ無料で利用する事ができるでしょう。

また、ファイナンシャルプランナーの場合はご自宅への出張も対応が可能ですので、わざわざ足を運ぶ事もないというメリットはあります。

保険相談の流れがわからない

保険の見直しの相談をする流れは、保険コネクトの場合は以下のような流れになっていますが、だいたいどの相談窓口も同じような流れになっています。

見直しが必要であれば、多彩な商品提案が可能保険コネクトプランナーに相談を!

生命保険の見直しを相談出来る相談先の例

次に生命保険の見直しに関する相談ができる相談先の例をご紹介していきます。

保険の代理店【実店舗】

一つ目は実店舗がある保険代理店の相談窓口です。清水もこみちさんがCMのイメージキャラクターをやっていた関係もあって、認知度は高いのではないかと思います。基本的に全国に支店を持っていて、各都道府県からご自身の住まいに一番近い支店を選んで相談に行く事ができます。

実店舗型の代理店相談窓口のメリット

・1:相談窓口が多い

全国に支店がありますので、自分の住んでいる地域に一番近い場所を選べるのは利便性が高いでしょう。お子様連れのかたであれば、できるだけ遠出はしたくないと思いますので、平日でも行きやすいというメリットは大きいのではないでしょうか。

・2:代理店なので特定の保険商品に縛られない

たとえば現在A社の保険に加入していた場合、他社の保険商品も総合的に判断したい場合であれば、契約保険会社全ての保険商品から総合的に判断して保険の見直しをする事ができます。

実店舗型の代理店相談窓口のデメリットは家には来てもらえないこと

基本的には実店舗に相談に行かなくてはいけないため、わざわざ足を運ばなくてはいけないというデメリットはあります。ただ、自宅に知らない人を上げたくないとお考えの場合はデメリットにはなりにくいとは思いますが、お住まいの地域にもし支店がなかった場合は手間かと思います。

ファイナンシャルプランナー(FP)

保険の代理店にいるのも基本的にはファイナンシャルプランナーなのですが、店舗にいるプランナーとの大きな違いは、知識量の豊富さです。
参考:ファイナンシャルプランナーに相談出来る相談内容

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談するメリット

1:相談できることが多い

個人のファイナンシャルプランナーは生命保険に関する見直しの相談はもちろんですが、家計・ライフプラン・こどもの教育資金・老後の資金・住宅ローンなど観点から幅広いアドバイスをもらえる点でメリットがあります。

2:保険を使わない方法もおしえてくれる

ファイナンシャルプランナーはお金に関するプロですので、保険商品以外の観点から相談者に対して的確なアドバイスをする事もできます。

3:もちろん特定の保険に縛られない

代理店という立場には変わりませんので、見直しをして他社の保険が良いと判断できれば、FPを通じて保険の乗り換えも可能です。その際の費用が高くなるという事もありませんので、使い勝手が良いとも言えます。

4:自宅まで来てくれる

保険窓口に足をはこぶのが面倒であれば自宅に呼ぶ事もできますので、支店から距離が離れている場合のメリットはかなり大きいのではないでしょうか?

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談するデメリット

ファイナンシャルプランナーに相談する際のデメリットとしては、信頼出来るファイナンシャルプランナーかどうかが判断しづらいといった点が挙げられます。残念ですがなかには営業色が強い方もいらっしゃいますので、どう言った点でファイナンシャルプランナー(FP)を選べばよいかは、「信頼出来るファイナンシャルプランナーの7つの選び方」をご参照いただければと思います。

保険の直営店

ご自身が加入している保険を見直して、もっと良いのがあると思った場合は、契約保険会社の担当に直接見直しの相談をするという方法もあります。おそらく、生命保険の契約時に担当者がいたかとおもいますので、その方に連絡を取る事で保険の見直しをすることができます。

ただ、あくまで同じ保険会社から内容を選ぶ事になりますので、他社の保険商品への切り替えを検討している場合は、あまり見直し相談に行く必要性はないかもしれません。

生命保険見直しの相談先は目的別で選ぶのがベスト

それぞれ保険の相談先におけるメリットなどをご紹介してきましたが、保険の見直し相談先を選ぶ基準としては、ご自身の目的にあった相談先を選んでいただければと思います。

見直しだけであれば「契約保険会社」で問題ないと思いますが、もっとあった保険があるのでないかと思えば「保険代理店」か「ファイナンシャルプランナー」への相談を検討された方が良いのではないでしょうか。

【関連記事】

医療保険の基礎知識

医療保険は必要か?医療保険の必要性・不必要性を徹底解説
医療保険の見直しをする際に確認すべき5つの見直しポイント
医療保険の全知識|医療保険を賢く選ぶ為の7つのポイント

生命保険の基礎知識

生命保険の加入者が知らないと損する満期に関する全知識
生命保険の選び方|絶対に考えるべき6つのポイント
生命保険の更新|気をつけるべき更新時のポイント
生命保険の全知識|保険の比較・見直し・選び方の完全ガイド

保険相談先の選び方

医療保険の見直し相談をする際のおすすめ無料相談先と相談内容
保険の無料相談先と見直しや見積もりに関する相談事例まとめ
保険を代理店経由で加入するメリットと良い代理店の見つけ方
信用できる生命保険の営業担当を見分けるポイント6つ
ファイナンシャルプランナーの無料相談先と良いFPの選び方

生命保険の見直し相談に行く前に準備しておく事

最後に保険の相談に行く際にやっておくと便利な知識をご紹介していきます。

生命保険の見直しをする際に見直すべきポイント

生命保険で見直すべきポイントは、「種類」「受取人」「補償金額」「保障期間」「保険料」の5点です。詳しくは「生命保険を見直すときに注目すべき5つのポイント」をご参照ください。

主契約の見直しか特約追加の判断をある程度考えておく

生命保険の見直しでは、主契約(医療保険)か特約のどちらが良いのかを考える必要もあります。もし今の保険にある程度満足しているのであれば特約の有無で判断する事もできますが、そもそも契約を見直した方がよいのかもしれあいとお考えの場合は、そういった点も含めて、相談に行く前に契約資料を準備しておくと良いかと思います。

無駄な保障はないかをチェックしておく

特約に関することではありますが、保険はできるだけシンプルなものである事が望ましいとされています。簡素すぎても問題ですが、特約を乗せすぎて万が一の場合にどう保障してくれるのかが不明瞭なら、保険の整理が必要になります。

見直しが必要であれば、多彩な商品提案が可能保険コネクトプランナーに相談を!

まとめ

いかがでしたでしょうか。生命保険の見直しを相談しに行く場合に必要な知識をご紹介してきましたが、今回の内容を参考に、あなたの見直し相談を有意義なものにしていただければと思います。

Pocket
LINEで送る

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険

保険トピックニュース

  • 人気
  • 新着
  1. 1位

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    皆さまはじめまして! 新・ぜんそく力な日常と言う実体験をもとにした絵日記ブログを運営している碧乃あか男と申します。 今回初めて、保険コネクト様で記事を書かせていただく事になりました。 どうぞ...

  2. 2位

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんを患った芸能人の訃報が続く2018年。がんに対して不安を感じてはいても、「がん保険がよく分からない」「なぜがん保険が必要なのか疑問」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。 がんに対する備え...

  3. 3位

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    2018年7月23日にアフラックより新しい終身保険、かしこく備える終身保険が発売されました。 今回はこの、かしこく備える終身保険のおすすめポイントと特徴をご紹介します。 解約返戻率を抑える代わ...

  4. 4位

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    こんにちは。保険ライターの紳さんです。   皆さん、景気はどうですか?   「ぼちぼちでんな」、と答えられる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか。僕はここ数年、...

  5. 5位

    保険はカジュアルに加入する時代!?LINEで申し込める「LINEほけん」が便利

    保険はカジュアルに加入する時代!?LINEで申し込める「LINEほけん」が便利

    近年、保険への窓口は大きく広がりました。紙の書類にサインをするものだけでなく、ネットを使って保険を申し込めるようになり、昔に比べれば手軽さも増しています。しかし、ネットでOK!と言われても、加入のたびに本...

  1. 「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    任意加入の自動車保険は、代理店やディーラーで加入する人が多いですが、最近はインターネット経由で加入できる通販型の保険が増えたことで、加入手続きが簡単になり、保険料をセーブできるようにもなりました。 ...

  2. 美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品は資産であり、見る人、愛でる人の心を豊かにするものでもあります。 ただ、保有者には常に「盗まれたらどうしよう」「傷ついたらどうしよう」などの不安が付きまといます。 高価なもの、大切なものであ...

  3. 半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    保険は、年齢や仕事・生活の環境に応じて見直す必要があります。 しかし、これがなかなか面倒な作業。 「時間がある時にやろう」と先送りにしてしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな時に便利な...

  4. 保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    突然ですが質問です。 加入している保険の保険証券、いまどこにあるか知っていますか? 「そういえば?」と思った方はいませんか? 保険証券は加入している保険の情報が記載されている大事なものですが...

  5. 保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    GPSやIoTなどの技術を活用した子供を見守るサービスが増えています。 子供の安全確保は親にとってもっとも大事なことの1つ。少子高齢化が進む中では、社会全体で子供を守っていく取り組みが求められていま...

生命保険 980×265