全員もれなく!家計&保険の無料相談で・・・優待サービスが1年間無料!最大70%OFF!生活に役立つサービスや商品がおトクになるサービス

コープ共済のこども向け医療保険の特徴と加入するメリット・デメリット

Pocket
LINEで送る

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

コープ共済にはこども向けの医療保険がありますが、一般の医療保険と比較しながらこの共済保険への加入を検討していらっしゃる親御さんは多いのではないでしょうか。

こどもに万が一のことがあった場合に医療費を貯蓄でまかなえない人は、こども向け医療保険の必要性はかなり高いです。

こどもは大人ほど体が頑丈ではありませんし、ちょっとしたいたずらで自分だけでなく他人を怪我させてしまう可能性もありますから、こうしたケースへの備えもしっかりと行っておきたいところですよね。

今回の記事では、子供を持つ親御さん向けにコープ共済のこども向け共済保険の特徴やメリットなどをお伝えしていくので、ぜひ参考にしてもらいたいと思います。

※共済の医療保険は「共済」または「共済保険」、共済の加入者は「組合員」、保険料は「掛金」または「出資金」などと呼ばれます。

 

 

コープ共済のこども向け医療保険の種類

コープ共済の『たすけあい』という保険商品の中のジュニア20コースは、こどもを対象にした医療保険です。

※ジュニア18コースという商品が、2016年9月に保障期間を改定した際に名称もジュニア20コースに改定されました。

まずはこのジュニア20コースの種類と加入の条件についてお伝えしましょう。

ジュニア20コース3種類

ジュニア20コースには、下記の3種類があります。

  • J1000円コース(月の掛金が1,000円)
  • J2000円コース(月の掛金が2,000円)
  • J1900円コース(月の掛金が1,900円)

それぞれの保障内容は以下の通りで、掛金が増えたぶんだけ保障も手厚くなります。

J1900円コースは持病がある方向けで、加入条件がゆるいぶん、保障内容はJ1000円コースとそこまで変わらなくても掛金が少し割高になっています。

(引用元:コープ共済 ジュニア20コース

 

コープ共済のこども向け医療保険への加入条件

ジュニア20コースに加入するには、以下の条件を満たしていなければなりません。

契約者(満20歳以上)生協の組合員であること

契約者であるこどもの親が20歳以上で、生協に加入していなければなりません。

こどもの年齢が19歳以下であること

コープ共済のこどもを対象としたコースは、満期日が満20歳に設定されているため、19歳以下のこどもしか加入することができません。

こどもの健康状態が良好であること

共済に限らず、保険はすべて保障を受ける対象者が所定の病気にかかっていると、加入が難しくなります。

そのため、こどもの健康状態については事前に告知書に記入の上コープ共済に提出する必要があります。告知事項の詳細については以下をご確認ください。

▶「コープ共済|告知事項告知事項

 

コープ共済のこども向け医療保険の特徴とメリット

ここでは、『たすけあい』のこども向け医療保険の中でもベーシックなJ1000円コースの特徴とメリットについて見ていきましょう。

安価で医療保障が充実している

はじめに述べましたが、こどもは走り回るのが仕事みたいなものですから、突然ケガをしてしまうリスクは大人よりも高いです。

また、例え本人が気をつけていても、まわりのこどもからケガを負わせられる可能性も否定できません。

そんなケガをしがちなこどものための保障が充実しているのが、このコープ共済のジュニア20コースです。

入院保障 入院一日目から日額6,000の保障があります。
通院保障 通院一日目から日額2,000円の保障があります。
手術保障 入院ナシの日帰り手術への保障があります。(※コープ共済連が定める対象手術のみ)
事故後遺障害保障 14万円~350万円の保障があります。(※所定の後遺障害状態になった場合)
死亡保障 万が一こどもが死亡した場合は契約者に対し100万円~800万円の保障があります。

 

プラス170円で個人賠償責任保険に加入できる

月々たった170円をプラスするだけで、個人賠償責任保険特約をつけることが出来るのは、コープ共済のこども向け医療保険の最大のメリットと言っても良いでしょう。

さらに、最大保障額は1億円とかなり高額です。個人賠償責任保険は日常生活の中の不注意で起きたトラブルを保障するもので、以下のケースはすべて保障の対象になります。

《個人賠償責任保険の保障対象》

(引用元:コープ共済 個人賠償責任保険

ただし、以下のようなケースは対象外となります。

  • 人から借りたものやレンタル品を壊した場合の保障
  • 同居している家族への保障
  • 親族内に対する賠償責任保障
  • 仕事中の自動車事故への保障

 

《個人賠償責任保険の保障対象外》

(引用元:コープ共済 個人賠償責任保険

 プラス100円で先進医療特約をつけられる

保険の適用がまだ検討段階にある最新鋭の治療を受ける際に、1,000万円まで給付金を受け取れるようになる先進医療特約(オプション)は月々100円プラスするだけで加入することができます。

先進医療特約の必要性や加入前に知っておくべきポイントについては以下の記事を参考にご覧ください。

参考▶「先進医療特約の必要性と付帯を迷っている人が知っておきたい3つの知識

親に何かあった場合でも保障がある

子供の養育者である親に万が一のことがあった場合は、その後の子供の養育に支障が出てしまいますが、コープ共済のこども向け医療保険には、親に何かあった場合の保障もついています。

ただし保障金額は一般的な生命保険と比べると低く、あくまでも最低限の死亡保障になります。

割戻金がある

共済は、利益を得ることを目的とした事業ではありません。そのため、事業経費よりも加入者から預かった掛金が上回った場合は、加入者に対して割戻金を支払っています。

割戻金についての詳細は以下の記事も参考にご覧ください。

参考▶「コープ共済の割戻金とは|割戻金の請求方法と受け取れる額

 

コープ共済のこども向け医療保険に加入するデメリット

『たすけあい』ジュニア20コースの良い面だけでなく悪い面もしっかりと把握しておきましょう。

もちろん、何が良くて何が悪いと感じるのかは人それぞれですが、以下は一般的なデメリットをまとめました。

掛け捨てである

一般的な定期保険と同じで、掛金が掛け捨て、つまり途中で解約しても払い戻しがないものになります。

保障のカスタマイズをしにくい

共済保険は掛金が安いかわりに、個人のライフプランに応じた保障内容のカスタマイズがしにくくなっています。

病気による通院保障はない

コープ共済のこども向け医療保険の通院保障はケガに限定されているため、子供が病気をして通院する場合の医療費は自己負担になります。

 

コープ共済に加入している子供へ共済金が支払われた事例

以下は、実際に『たすけあい』ジュニア20コースで共済金が支払われた事例になります。(参照:コープ共済 お支払事例

14,000円が支払われたケース

支払対象者 男の子(5歳)
事例 キャンプ場で花火をしており、右腕にヤケドをした。
通院日数 7日間
支払金額 14,000円

8,000円が支払われたケース

支払対象者 女の子(9歳)
事例 授業中にプリントが目に入り眼球が傷ついた。
通院日数 4日間
支払金額 8,000円

 

コープ共済と他の共済保険の比較

コープ共済の他に、都道府県民共済グループや全労済などにもこども向けの共済保険があります。本記事の最後に、これらのこども向け共済保険の掛金や保障内容を比較してみましょう。

《三社の共済保険の比較表》

  コープ共済 都民共済 全労済
名称 J1000円コース こども1型 キッズタイプ
掛金 1,000円 1,000円 900円
入院日額 5,000円 5,000円 5,000円
手術日額 5・10・20万円 2・5・10・20万円 なし
ケガの通院日額 2,000円 2,000円 2,000円
骨折・脱臼・腱断裂への保障 なし 5万円 5万円
損害賠償保障 最高1億円 最高100万円 最高100万円
親の死亡保障(事故) 100万円 350万円 350万円
親の死亡保障(病気) 4万円 50万円 30万円
死亡・重度の障害への保障 ・事故/150万円
・病気/100万円
・事故/400~500万円
・病気/200万円
・事故/400~600万円
・病気/200万円
体に障害が残った時の保障 ・事故/14~350万円
・病気/なし
・事故/8~300万円
・病気/200万円
・事故/8~270万円
・病気/なし

 

損害賠償保障を充実させたいのであればコープ共済、死亡・重度障害保障を充実させたいのであれば都民共済や全労済のこども向け共済保険の方が保障は充実しています。

ただし、比較表を見てわかる通り、同程度の掛金であればどの共済保険を選んでも大差はないと言っても良いでしょう。

 

まとめ

コープ共済のこども向け医療保険は、多くの方がお守りがわりとして民間の医療保険と組み合わせて加入しています

このように保険を組み合わせてお得に加入したいという方は、FP(ファイナンシャルプランナー)への相談から保険選びを始めるのがオススメです。

【関連記事】
コープ共済(CO・OP共済)とは|各プランの保障内容と加入のポイント
コープ共済のジュニア20コースの特徴とメリット|民間保険との違い
コープ共済の返戻金|2つの共済保険の返戻金を計算する方法
コープ共済の評判から見るメリット・デメリットまとめ
コープ共済の口コミから考えるコープ共済の保障の必要性まとめ

また、特に掛金の安さに重点を置いて選びたい方はコープ共済以外の共済も比較検討してみてください。

Pocket
LINEで送る

その他に関する悩みや不安を相談する

保険コネクト限定キャンペーン 今なら!生命保険のお悩み相談で優待サービスが1年間無料!

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険