保険の無料相談で豪華カタログギフトプレゼント!詳しくはこちら

コープ共済『あいぷらす』の特徴と加入のメリット・デメリット

コープ共済の『あいぷらす』とは、掛け捨てタイプの定期共済保険です。『あいぷらす』のベーシックなプランは保障期間が10年で、満18歳~満60歳の方が加入対象となります。(※満60歳~満70歳の方向けの別プランもあります。)

そもそも共済は、団体の組合員のみが加入できるものになりますが、一般的な保険会社の生命保険と同じように、万が一のときに保障をしてくれる仕組みは同じです。

生命保険への加入を検討中の方は、今回の記事でご紹介する『あいぷらす』という共済保険のメリットやデメリットも把握した上で、自分にぴったりの保険をお選びいただきたいと思います。

※共済の加入者は「組合員」と呼ばれます。また、支払金は「保険料」ではなく「掛金」や「出資金」などと呼ばれます。

 

コープ共済『あいぷらす』の保障内容

『あいぷらす』には、基本的な「生命保障」に加えて、必要に応じて「入院特約」、「新がん特約」をつけることができるので、組み合わせパターンは以下の4つになり、どのコースを選ぶかで掛金も異なります。

  • 生命保障のみ
  • 生命保障+入院特約
  • 生命保障+新がん特約
  • 生命保障+入院特約+新がん特約

 

それでは早速、保障についてひとつずつ見ていきましょう。

参照:コープ共済 『あいぷらす』

生命保障

手頃な掛金で、最高3,000万円の死亡・重度障害保障をつけられます。

生命保障金額
300万円
500万円
1,000万円
1,500万円
2,000万円
2,500万円
3,000万円

 

ただし、満59歳以下の場合は生命保障300万円のみの申し込みができないことになっており、次項で説明する「入院特約」または「新がん特約」をつけなければならないことになっています。

入院特約

入院1日目から日額5,000円、または日額10,000円を受けとることができます。長期入院をした場合でも最高60万円まで受け取ることができます。

入院特約

病気入院・事故(ケガ)入院
(1日目から180日分)(注1)
日額 5,000円 日額 10,000円
長期入院
(270日以上連続した入院)
30万円 60万円
手術
(コープ共済連の定める支払対象手術を受けた場合)
手術の内容により金額が変わります
5・10・20万円 10・20・40万円

 

新がん特約

がんの治療(入院、手術、退院、通院)において手厚い保障が受けられます。

新がん特約
がん治療共済金
(2年に1回を限度として何度でも)
100万円 200万円
がん入院共済金
(1日目からの支払い、日数無制限)
日額10,000円
がん手術共済金
(コープ共済連の定める支払対象手術を受けた場合)
手術の内容により金額が変わります
10・20・40万円
がん退院共済金(注2) 10万円
がん通院共済金(注3) 日額5,000円

(注1)1回目は、がんと診断確定した場合に支払います。2回目は、がんと診断確定された日から2年経過以降にがんによる入院をした場合に支払います。支払回数に制限はありません。

(注2)20日以上連続した入院をして無事退院した場合。退院後180日以内の再入院にはがん退院共済金はお支払いしません。

(注3)5日以上連続した入院の退院後180日以内の通院。1入院につき30日分まで。全共済期間(契約を更新・更改した場合を含みます)通算して1,000日が限度です。

(引用元:コープ共済 『あいぷらす』

がんの治療には根気が必要になります。入院が長引いたり、退院後も学校や仕事を休んで経過観察をしなければなりません。そういった場合の負担も、この新がん特約がカバーしてくれます。

 

コープ共済『あいぷらす』の特徴

シンプルでも手厚い保障が人気のコープ共済の『あいぷらす』の特徴をさらにご紹介します。

『あいぷらす』の掛金は人によって異なる

冒頭でもお伝えしましたが、『あいぷらす』の保障期間は10年間で、この間ずっと掛金の額は変わりませんが、掛金がいくらになるのかは、

  • 年齢
  • 性別
  • 生命保障額
  • 入院特約の有無
  • 新がん特約の有無

 

などによって異なります。満期になった場合には、満期更新の案内がコープ共済から送られてくるので、こちらを読んで継続するかどうかを決めて所定の手続きを行ってください。

『あいぷらす』には返戻金がある

掛け捨て型の保険には珍しいといわれる解約返戻金が、『あいぷらす』には付いています。解約返戻金とは解約時に戻ってくるお金のことで、貯蓄を目的に保険に加入したい方は解約返戻金がどれだけもどってくるのか(返戻率)にも注目して保険選びを行っています。

解約返戻金がいくらになるのかは、掛金や加入期間、年齢などによって異なります。具体的な目安や計算方法は以下を参考にしてみて下さい。

「あいぷらす」解約返戻金目安表

▶「コープ共済の返戻金|2つの共済保険の返戻金を計算する方法

 

『あいぷらす』への加入が特にオススメな人

以下に該当する方は、『あいぷらす』への加入がオススメです。

掛金を安く抑えたい人

共済保険は一般的な生命保険会社の民間保険よりも、掛金(保険料)が低いため、シンプルな保障でとにかく保険料を抑えたいという方にはうってつけです。

生協の組合員の人

『あいぷらす』への加入は、原則として『生協』の組合員(本人とその家族)のみに限定されています。新規で加入する方は、資料請求や加入申込書への記入・捺印といった手順を踏まなければなりませんが、すでに組合員の方はこうした加入前の一連の手順を省くことができるのでオススメです。

たばこを吸う人

一般的な保険、共済は非喫煙者割引があるものが多く、喫煙者というだけで掛金は高くなりがちですが、『あいぷらす』は、喫煙者も非喫煙者も同じ掛金で加入できてとてもお得です。

女の人

『あいぷらす』は男性よりも女性の保険料が安く設定されており、年齢も若いほど安くなります。お得に加入したい30代前後の女性は迷わず候補に入れて良いでしょう。

 

『あいぷらす』のみでは一生涯の保障は不十分

『あいぷらす』を含む共済保険は手頃ですが、安さの理由のひとつは「シンプル」であるがゆえに、自分で保障内容をカスタムしたい人にとっては不向きです。先進医療特約も付けることができません。

また、保障が10年間と決められているため、長い間保障を継続したい人にとっても不向きでしょう。病気や症状によっては共済の保障制度だけではカバーできないほど高額な出費になってしまうことがありますから、保険会社の保険商品と併用しながら、共済はお守りがわりに加入するという方も多くいます。

FP(ファイナンシャル・プランナー)や保険のプロに相談するなどして、無理なく十分な保障が受けられる自分に合った保険への加入を検討しましょう。

 

【関連記事】

ファイナンシャルプランナーの無料相談先と良いFPの選び方

保険金が変動する積立利率変動型終身保険の仕組みと注意点

低解約返戻金型終身保険の全てが分かる|特徴から使い道まで

 

まとめ

コープ共済の『あいぷらす』を含む共済保険は、安さでも保障内容でもとても注目されています。ぜひ今回の記事を参考に、あなたの保険選びに役立ててもらえたらと思います。

【関連記事】

コープ共済のこども向け医療保険の特徴と加入するメリット

コープ共済の帝王切開に対する保障内容とメリットまとめ

その他に関する悩みや不安を相談する

4月から生命保険料が高くなる前に!今なら生命保険のお悩み相談で豪華商品プレゼント!サービス詳細はこちら

保険ガイドブックの無料ダウンロード

保険のガイドブック贈呈中

各保険に関するおトクな情報を一冊のeBookにまとめました。
お読みいただくことで、保険選びの参考になる事間違いなし!

無料ダウンロード

  1. 保険に加入する前に知っておきたい社会保障制度

    社会保障

    保険に加入する前に知っておきたい社会保障制度

    民間の保険に加入する前に、活用すべき社会保障制度の賢い活用方法を解説します。

    無料ダウンロードする

保険ガイドのダウンロード一覧へ

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険