全員もれなく!家計&保険の無料相談で・・・優待サービスが1年間無料!最大70%OFF!生活に役立つサービスや商品がおトクになるサービス

コープ共済の評判から見るメリット・デメリットと加入者の声を紹介

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

コープ共済の評判はいかがなものでしょうか。現在、保険や共済への加入を検討している方は特に気になるのではないかと思います。

今回の記事では、コープ共済のどういった点が喜ばれ、どういった点が不満に思われているのかについて、実際に加入している方の声も含めて評判をまとめました。

 

 

コープ共済の概要

そもそも共済は、団体の構成員のみに限定される非営利事業になります。共済への加入者は「組合員」と呼ばれ、保険料のことは「掛金」や「出資金」などと呼ばれますが、相互扶助を目的とした“万が一のときに備えるシステム”であるのは一般的な保険と変わりません。

今回の記事でピックアップするコープ共済は、主に「たすけあい」「あいぷらす」「ずっとあい」という3つのプランがあり、加入者数は以下の通り上昇傾向にあります。評判も上々だと言って良いでしょう。

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%97%e5%85%b1%e6%b8%88%e3%81%ae%e5%8a%a0%e5%85%a5%e7%8a%b6%e6%b3%81

(引用元:コープ共済の加入状況

▼「たすけあい」「あいぷらす」「ずっとあい」についてはコチラ▼

コープ共済で割戻金が受け取れるコース

 

コープ共済の評判|加入者にとってのメリット

ここでは、コープ共済の評判から見えてくる加入メリットについてご紹介します。

掛金が安い

共済は一般的な保険会社の保険商品と比べて、掛金が安いのが最大の魅力です。「たすけあい」コースならば月々1,000円からの掛金で加入でき、十分な保障を受けられます。

なお、以下はコープ共済「たすけあい」の中のジュニア20コースと、アフラックのEVERという商品を比較したものです。

コープ共済

ジュニア20コース

アフラック

EVER

保障期間 満20歳まで 0歳から一生涯
月額掛金(保険料) 1,000円~ 約2,470円(40歳)

約3,683円(50歳)

約5,472円(60歳)

入院保障日額 5,000円~10,000円 5,000円~
通院保障額 2,000円~3,000円 2,500円
手術保障額 5万円~40万円 5万円~20万円
死亡保障額 100万円~800万円 オプション
先進医療限度額 ~1,000万円 ~2,000万円

 

もちろん掛金が安いぶん、付けられるオプションは制限されることはありますが、それでも「とにかく安い保険に入っておきたい!」と考える方にはうってつけでしょう。

定期保険(共済)なのに解約返戻金がある

解約返戻金(かいやくへんれいきん)とは、保険を解約した時に自分に返ってくるお金のことで、一般的な定期保険にはこの解約返戻金はありません。しかしコープ共済の「あいぷらす」は定期タイプの共済であるにも関わらず解約返戻金がついているのは他の共済にも保険にもなかなかないメリットです。

解約返戻金の具体的な解説や計算方法については以下の記事を参考にしてみてください。

参考▶「コープ共済の返戻金|2つの共済保険の返戻金を計算する方法

保障がシンプルである

「保障がたくさんありすぎてもよくわからないし高くなるだけだから、保険はシンプルなものがいい」と考える方にも、コープ共済は向いています。

割戻金がある

共済には割戻金(わりもどしきん)と言って、加入者から預かったお金から共済金と事業経費を差し引き、お金があまった場合には加入者に還元するというシステムがあります。割戻金の額は人によって異なりますが、月々に換算するとおよそ数百円程度が戻ってくる計算になります。

割戻金の請求方法や具体的な金額については以下の記事を参考にしてみてください。

▶「コープ共済の割戻金とは|割戻金の請求方法と受け取れる額

宅配サービスを利用できる

安価な共済に加入できる以外にも、生協の宅配サービスを利用できます。新鮮な野菜やくだものなど産地にこだわった商品ラインナップの中からほしいものを選んで伝えれば、毎週決まった曜日に自宅まで届けてくれます。

冷凍食品や日用品、赤ちゃん用品なども取り扱っているので、特に子育て中の主婦にとってはありがたいサービスです。

参考

▶「コープ 生協って?

▶「パルシステム
 

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

コープ共済の評判|加入者にとってのデメリット

ここでは、コープ共済の評判から見えてくる加入デメリットについてご紹介します。

生協の組合員になる必要がある

冒頭でもお伝えしたように、コープ共済に加入するためには生協の組合員になる必要があります。特に面倒な手続きが必要なわけではありませんが、まずは共済加入の前にコープへの加入申請を行わなければなりません。

組合員になると、出資金と言って団体が運営・活動を行うための資金を支払う必要があります。これは1口100円~2,000円が相場と言われていますが、いくら支払わなければならないと定められているわけではないので、最低額の1口100円の出資でも問題はないことになっています。

また、この出資金は原則として生協を脱退する時に全額が返金されます。(生協ごとに、最低〇口以上と独自のルールを設けていたり、支払わなくても良い場合もあります。)

わざわざ団体に加入してまではチョット…という方にとっては、こうした組合加入手続きや出資金の支払いなどがデメリットに感じられるかもしれません。

コースによっては受けられない保障がある

「たすけあい」「あいぷらす」「ずっとあい」などのプランがあるとお伝えしましたが、コースによっては希望の保障がつけられない場合もあります。

  • 例①:「たすけあい」ジュニア20コースには通院保障がつけられません
  • 例②:「あいぷらす」には先進医療特約がつけられません

保障をカスタマイズできない

自分の希望する保障を希望するぶんだけ付ける、といったカスタマイズをしたい方は、民間の保険のほうがオススメです。共済は掛金が安いかわりに保障のバリエーションが少なかったり、保障額も最低限の額に設定されていることがほとんどです。

コープ共済だけでは万が一の保障は不十分である

もしも加入者が亡くなってしまった場合や重度障害になって働けなくなってしまった場合、あくまでも共済による保障は最低限であるため、不十分だと感じる人も少なくありません。もっとしっかり備えておきたい、貯蓄もしていきたいと考える方は民間保険への加入、または併用がオススメです。

 

コープ共済加入者の声

コープ共済のサイトには現在加入中の方の声がありましたので、こちらもまとめました。

「女性コースに入っていて良かった」

以前からコープを利用していて、そこでコープ共済のチラシを見ました。掛金がとても安いな、という印象でした。加入を決めた一番のポイントは、掛金が年齢に関係なく一定で負担も少なく、保障内容が充実していたことです。
加入コースは子どもが女の子なので、「念のため」と思い、女性コースに加入しました。加入してから5年ほど経ち、娘が切迫早産で入院!思いがけず女性特定病気入院の保障が役に立つこととなり、女性コースに入っていて本当に良かったと思いました。
私も女性コースに入っていまして、甲状腺の病気をしたときに、女性特定病気入院で共済金をいただきました。「これも女性がかかりやすい病気に含まれるんだ」と改めて女性コースに入っていて良かったと思いました。いただいた共済金が思っていたよりずっと多くて、とても助かりました。大変感謝しております。

(引用元:コープ共済 加入者インタビュー

「見直しをきっかけに節約ができた」

当時、私はコープ共済のほかに、他の保障にも加入していましたが、必要な保障は賄えているのかな…と悩んでいるところでした。
我が家は毎週、生協の宅配を届けてもらっているのですが、ちょうどそんなときに生協の配達の方が「コープ共済に加入されていますか」と声を掛けてくれたんです。
「コープ共済に加入しているけれど、母と私の保障について見直してみたいと思っているんですけど…」とお話をしたのがきっかけでした。
もともと加入している保障と同じようなものはありませんか、とお尋ねしたら、コープ共済の《あいぷらす》を勧めてくださいました。ほぼ同じ保障が受けられ掛金が安くなったので、見直しをきっかけに節約ができました。

(引用元:コープ共済 加入者インタビュー

「共済金の支払いが早くてびっくりした」

以前、私がケガをしてしまって、共済金の請求をしたとき、レシートと請求書類を送ったらすぐに振り込みの通知が届いてびっくりしました。前から生協のチラシの「みんなの声」に「お支払いが早かった」と書いてあったのは知っていましたが、こんなに早いとは。みなさんが言う通り、支払いが早いのは本当なんだな~とびっくりしました。

(引用元:コープ共済 加入者インタビュー

「お守りのつもりで加入したが良かった」

小指の骨折で初めて共済にお世話になりました。ケガの通院でパートを休まなくてはならなくなり、主婦の保障も大切だなぁーと感じています。お守りのつもりで入った共済ですが、治療費の心配もせず、病院に通えて入っていて良かったと思っています。

(引用元:パルシステム 加入者の声

「請求が簡単でスピーディーさに感激した」

50歳になり急に子宮筋腫のための貧血、子宮全摘出手術と今まで病気に縁のなかった私が、お産以外の初めての入院でした。掛金の手ごろさと万が一のために入っていた共済に、本当に助けていただきました。まず、請求手続きの簡単さ。約1週間後には振り込まれるというスピーディーさに感謝・感激でした。

(引用元:パルシステム 加入者の声

「請求の手間が省けて時間の節約になった」

インターネットで事故(ケガ)通院共済金の請求書類をダウンロードできる様になり、請求の手間がずいぶん省けて、時間の節約になりました。相変わらず、共済金の振込の早さは素晴らしいと感じます。

(引用元:コープ共済 ありがとうの声

「子供のために入っていて良かった」

小さな子どもが入院すると、医療費に加え、付添いのベッド代や食事代、交通費など色々と費用がかかるので、掛金が手頃で請求も簡単なCO・OP共済は、入っていて本当に良かったと思える共済です。

(引用元:コープ共済 ありがとうの声

 

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

まとめ

コープ共済は、子供と女性向けの共済としてはとても評判が良く、既に一般の保険には加入しているがお守りがわりに共済にも加入しているという方が多くみられました。

何を目的に保険に加入したいのか、どのくらいの保障を得たいのかは人それぞれでしょうから、評判をリサーチしながら、同時にFP(ファイナンシャル・プランナー)に保険選びについて相談してみてはいかがでしょうか。

参考

▶「ファイナンシャルプランナーの無料相談先と良いFPの選び方

おすすめ関連記事

>>コープ共済のこども向け医療保険の特徴と加入するメリット・デメリット

コープ共済のこども向け医療保険についての記事です。医療保険の種類、加入する条件、特徴、メリット・デメリットなどをご紹介しています。

 

>>コープ共済の解約手続きの流れと解約時に覚えておきたい注意点を解説

コープ共済の解約に関しての記事です。解約手続きの流れや、解約する際の注意点などをご紹介しています。

 

>>コープ共済の共済金を請求する手順と請求時の注意点

コープ共済を加入していて病気やケガになってしまった時は共済金の請求を行わなければなりません。この記事ではコープ共済の共済金を請求する際に必要なものや請求手順、請求する際の注意点などをご紹介しています。

出典元一覧

その他の保険に関する悩みや不安を相談する

保険コネクト限定キャンペーン 今なら!生命保険のお悩み相談で優待サービスが1年間無料!

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険