保険のプロへの無料相談で全員もらえる!毎日の食事が楽しくなる!自由に選べてお得!人気商品プレゼント!人気商品多数!詳細はこちら!

県民共済の総合保障2型の保障内容の特徴のまとめ

Pocket
LINEで送る

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

県民共済に加入する際に、18歳~65歳までの方は以下の6つの中からプランを選択できます。

  • 総合保障1型(月掛金1,000円)
  • 総合保障2型(月掛金2,000円)
  • 総合保障4型(月掛金4,000円)
  • 入院保障型(月掛金2,000円)
  • 総合保障1型+入院保障2型(月掛金3,000円)
  • 総合保障2型+入院保障2型(月掛金4,000円)

 

主に総合保障1型、総合保障2型は掛金もお手頃な上に、保障内容のバランスが良いため加入するハードルの低いプランです。また、総合保障1型と比べて総合保障2型は、保障内容が手厚くなっています。

そのため18歳~65歳の県民共済の加入を検討されている方で、総合保障2型に加入することを検討される方は少なくないのではないでしょうか。今回の記事では、県民共済の総合保障2型の加入条件、保障内容などの特徴や、民間の保険との比較について説明していきます。

保険料 保険において保障を受けるために毎月、納めるお金
掛金 共済において保障を受けるために毎月、納めるお金
被共済者 共済において保障を受けることができる共済の加入者
被保険者 保険において保障を受けることができる保険の加入者

 

県民共済の総合保障2型の特徴と性質

では、早速ですが県民共済の総合保障2型の特徴について確認していきましょう。

加入条件と保障期間

冒頭でもお伝えしましたが、総合保障2型の対象年齢は18歳~65歳です。

※18歳の誕生日を迎えてから最初の4月2日以降

※65歳の誕生日を迎えてから最初の4月1日以前

民間の保険と違い、職業面での審査がなく、健康面における審査も自己申告であるため、医者からの診断書を提出する必要はありません。

掛金に対する保障内容

総合保障2型は、主に現役では働いている社会人を対象としたプランになりますが、少ない掛金(2,000円)で手厚い保障を受けることができます。主に医療保障と死亡保障の二つの保障を受けることができますが、特に事故に対する保障が手厚いです。

各都道府県によって保障内容は異なりますが、千葉県民共済の総合保障2型の保障内容について確認していきましょう。

図引用:「生命共済総合保障型|千葉県民共済

参照:「県民共済において怪我した場合に受けられる保障内容と加入前の事前知識

特約を付けることで保障内容を手厚くできる

また、総合保障2型に加入している方は、掛金を追加することで特約を付けることができ、保障内容をより充実させることができます。

  • 医療1型特約(掛金1,000円)
  • 新がん1型特約(掛気1,000円)
  • 新三大疾病2型特約(掛金1,200円)
  • 介護5型特約(掛金500円)

 

特約には主に上記の4つがありますが、千葉県民共済における特約の保障内容について確認していきましょう。

<医療1型特約>

<新がん1型特約>

<新三大疾病1.2型特約>

<介護0.5型特約>

図引用:「特約コース:総合保障型|千葉県民共済

参照:「県民共済のがん保障の特徴とがん保険の保障内容との比較

共済金を請求する手順がシンプル

実際に保障を受けるにあたり、県民共済から共済金を受け取るための手続きを行わなければなりません。共済金の請求の手順はシンプルな上に、申請から2、3日で共済金が支給されます。では、共済金を請求する手順を簡単に説明していきます。

①問い合わせ窓口で連絡

まず、ご加入の県民共済の問い合わせ窓口にて請求書の取り寄せを行ってください。問い合わせをする際に、事前に以下の項目について確認しておくと手続きがスムーズになります。

  • 共済番号・被共済者氏名・生年月日
  • 請求内容:病気・交通事故・不慮の事故・死亡
  • 入院期間
  • 通院期間
  • 受傷した日
  • 共済金の受取人

 

②請求書の提出

請求書を取り寄せたら必要事項に記入の上、下記の書類を添えて提出してください。

  • 診断書
  • 治療状況報告書
  • 領収書
  • 交通事故証明書(交通事故の場合)
  • 事故状況報告書

 

請求の手順は、各県民共済によって異なるため、詳しくはご加入の県民共済に問い合わせてみましょう。

参照:「お問い合わせ一覧

 

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

県民共済の総合保障2型の加入を検討されている方が知っておくべきこと

では、ここで県民共済の総合保障2型に加入する上で、事前に抑えておくべきことについて説明していきます。

働く世代にとって手厚い保障内容

先ほどお伝えした通り、県民共済の総合保障型は、現役で働く世代を対象としたプランです。掛金は2,000円に固定されており、60歳まで保障内容に変動はありません。民間の保険では年齢に応じて保険料が高額になるため、特に40歳~60歳の方は安い掛金で手厚い保障を受けることができることになります。

これは一般の民間の保険に加入できない現役で働いている世代の方々が、安い金額で手厚い保障を受けることを目的に県民共済が誕生したためです。しかし、60歳以降(60歳の誕生日を迎えた最初の4月2日以降)になると、保障内容は目減りしてしまいます。

高齢になるほど病気や死亡のリスクが高まるためです。

65歳を過ぎた場合どうなるのか?

総合保障2型は18歳~65歳までの方を対象としていますが、65歳を過ぎた場合(65歳の誕生日を迎えた最初の4月2日以降)、県民共済の加入者はどうなってしまうのでしょうか。この場合、65歳~85歳を対象とした熟年型のプランへ移行することになります。

  • 熟年2型(掛金2,000円)
  • 熟年4型(掛金4,000円)
  • 熟年入院2型(掛金2,000円)
  • 熟年2型+入院2型(掛金4,000円)

 

熟年型の方は、上記の4つのどれかのプランに加入することができますが、総合保障2型と比べると保障内容は目減りします。千葉県民共済の熟年型の保障内容について確認していきましょう。

<熟年2型>

<熟年4型>

<熟年入院2型>

<熟年2型+入院2型>

図引用:熟年型|千葉県民共済

 

加入できない地域もある

県民共済は、各都道府県で運営が行われていますが、福井県、山梨県、鳥取県、徳島県、愛媛県、高知県、佐賀県、沖縄県では運営が行われません。そのため、上記の都道府県に在住の方は、県民共済の加入することができないということになります。

 

民間の保険との比較

県民共済に加入する際に、民間の保険も検討される方は少なくないでしょう。どちらに加入するべきかは人によりけりですが、民間の保険と県民共済との比較を行っていきます。

掛金(保険料)の設定方法

県民共済では、1,000円、2,000円、3,000円、4,000円と掛金の額が一定していますが、民間の保険では保障内容に合わせて細かく保険料を設定することが可能です。また、民間の保険では年齢に応じて保険料が高くなりますが、県民共済の掛金は年齢に応じて変動することはありません。

返戻金と割戻金の違い

民間の保険では、貯蓄型保険と呼ばれる、毎月、支払う保険料を積み立てることができる種類の保険があります。貯蓄型保険の加入者は、解約時または満期に返戻金という形で、積み立てた保険料が返金されます。

返戻金の額は加入する保険によって異なりますが、保険料に対する返戻金の割合(返戻率)は60%以上の商品が多いです。一方、県民共済では、毎年、運営上に発生した余剰金が、各加入者へ割戻金という形で返金されます。掛金の総額に対する割戻金の割合(割戻率)は大体、20%~30%ぐらいです。

【参照】

割戻金とは何ですか?|千葉県民共済

貯蓄型保険の全て|貯蓄型保険の種類と最適な保険選びのコツ

保障内容

県民共済では、医療保障と死亡保障の二つの保障を受けることができます。一方、民間の保険では、保障内容(例:医療保険ならば医療保障、生命保険ならば死亡保障)が特定されていますが、特約をつけることで保障内容をカバーすることは可能です。

また、県民共済の掛金は変動することはありませんが、高齢に近づくにつれ保障内容が薄くなっていきます。民間の保険では、県民共済ほど保障内容に制限がなく、保険料に応じて保障内容を手厚くすることが可能です。

【参照】

▶「県民共済と生命保険の比較と必要保障額の計算方法

▶「県民共済と死亡保険の保障内容の比較|必要な死亡保障額の目安

▶「県民共済を民間の医療保険を比較して見えてくるメリット・デメリット

▶「県民共済の手術保障はお得か?医療保険の保障内容との比較

加入条件と年齢制限

県民共済に加入できる年齢は69歳までです。一方、民間の保険でも年齢に応じて加入可能な保険は減っていきますが、最近では80歳以降でも加入できる保険が増えてきています。その反面、民間の保険は加入する際の職業、健康面での審査が県民共済に比べて厳しいです。

先ほどもお伝えした通り、県民共済の健康審査は自己申告である上に、職業による審査がありません。

保障期間の制限

県民共済で保障を受けることができるのは85歳までです。民間の保険では終身型保険と呼ばれる保険があり、終身型を選択することで生涯の保障を受けることができます。

民間の保険と県民共済のどちらに加入するべきか

では、民間の保険と県民共済のどちらに加入するべきなのでしょうか?

20代~30代の方

20代の方であれば、県民共済は掛金に対する保障内容のコストパフォーマンスが良くないため、民間の保険に加入するべきでしょう。一方、30代~50代の方は掛金に対して手厚い保障を受けることができるので、県民共済に加入することを検討してみてもいいかもしれません。

40代以降は終身型保険を加入するべき

しかし、県民共済は生涯、保障を受けることができないため、いずれは終身型保険への加入を検討するべきです。そのため、県民共済に加入する方は、保険料が高額にならない40代の内に終身型保険(保険料は一定)に加入することをオススメします。

また、民間の保険に加入できなかった方は、県民共済に加入することを検討してみてもいいでしょう。

参照:「終身保険とは|終身保険の6つのメリットと3つのデメリット

 

多くの情報収集前に、さくっと解決できる保険コネクトプランナーに相談をしましょう!

まとめ

現役で働いている方々にとって、手頃な掛金で万が一のことに備えて医療保障または死亡保障が受けることができる県民共済の総合保障2型は魅力的だと言えます。しかし、年齢や状況によっては民間の保険への加入も検討すべきでしょう。県民共済と民間の保険のどちらに加入するべきかお悩みの方は、FPに相談することをオススメします。

Pocket
LINEで送る

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険

保険トピックニュース

  • 人気
  • 新着
  1. 1位

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    皆さまはじめまして! 新・ぜんそく力な日常と言う実体験をもとにした絵日記ブログを運営している碧乃あか男と申します。 今回初めて、保険コネクト様で記事を書かせていただく事になりました。 どうぞ...

  2. 2位

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんを患った芸能人の訃報が続く2018年。がんに対して不安を感じてはいても、「がん保険がよく分からない」「なぜがん保険が必要なのか疑問」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。 がんに対する備え...

  3. 3位

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    2018年7月23日にアフラックより新しい終身保険、かしこく備える終身保険が発売されました。 今回はこの、かしこく備える終身保険のおすすめポイントと特徴をご紹介します。 解約返戻率を抑える代わ...

  4. 4位

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    こんにちは。保険ライターの紳さんです。   皆さん、景気はどうですか?   「ぼちぼちでんな」、と答えられる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか。僕はここ数年、...

  5. 5位

    保険はカジュアルに加入する時代!?LINEで申し込める「LINEほけん」が便利

    保険はカジュアルに加入する時代!?LINEで申し込める「LINEほけん」が便利

    近年、保険への窓口は大きく広がりました。紙の書類にサインをするものだけでなく、ネットを使って保険を申し込めるようになり、昔に比べれば手軽さも増しています。しかし、ネットでOK!と言われても、加入のたびに本...

  1. 「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    任意加入の自動車保険は、代理店やディーラーで加入する人が多いですが、最近はインターネット経由で加入できる通販型の保険が増えたことで、加入手続きが簡単になり、保険料をセーブできるようにもなりました。 ...

  2. 美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品は資産であり、見る人、愛でる人の心を豊かにするものでもあります。 ただ、保有者には常に「盗まれたらどうしよう」「傷ついたらどうしよう」などの不安が付きまといます。 高価なもの、大切なものであ...

  3. 半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    保険は、年齢や仕事・生活の環境に応じて見直す必要があります。 しかし、これがなかなか面倒な作業。 「時間がある時にやろう」と先送りにしてしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな時に便利な...

  4. 保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    突然ですが質問です。 加入している保険の保険証券、いまどこにあるか知っていますか? 「そういえば?」と思った方はいませんか? 保険証券は加入している保険の情報が記載されている大事なものですが...

  5. 保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    GPSやIoTなどの技術を活用した子供を見守るサービスが増えています。 子供の安全確保は親にとってもっとも大事なことの1つ。少子高齢化が進む中では、社会全体で子供を守っていく取り組みが求められていま...