保険の無料相談で豪華カタログギフトプレゼント!詳しくはこちら

FPにはどうやって相談したらいい?相談前の疑問、質問4点をしっかり解決!

Pocket
LINEで送る

特集記事一覧



第1回目、2回目と続けて3回目となったご活躍中のFPの方へのインタビュー。
ここまでFPとはどんなお仕事なのか、何をしてくれるのか、といったことに焦点を当ててご紹介してきました。

talking3-1

FPは相談される方に寄り添って、5年後、10年後などの単位でその方に合った人生設計を立ててくれるというお仕事です。
最後となる第3回目では、FPに相談したい!と思った時に出てくる疑問点についてご紹介します。

庄司良市

株式会社FEA 首都圏支社CT営業部 庄司良市

保険代理店に勤務しており、保険の仕組みや家計管理を得意としている。
生命保険や損害保険への加入、将来への貯蓄などで悩んでいる方一人ひとりの不安や希望に寄り添い、5年後・10年後を見据えてのアドバイスが特徴。

Shooting☆Star 藤咲優希

Shooting☆Star 藤咲優希

2013年に結成されたパフォーマンスフォトアイドルユニットに所属。
20歳を超えて将来について改めて考え、FPについて興味を持った。
FPの仕事内容についての知識は然程ないが、今回のインタビューを通してどんどん学んでいきたいと思っている。

1回の相談にかかる期間、事前に準備するものって?

talking-interviewer2

早速ですが、今回は相談するにあたって何が必要かを聞かせてください!
相談ってどうしても長くなると思うのですが、1回にどれくらいの時間がかかるんですか?

talking-fp

1回のご相談事に、ということであればだいたい1時間~1時間半でしょうか。
特に初回に多く時間をいただくことが多いです。何を相談したらいいか分からない、という方もまずお話を聞かせていただきます。

talking3-2

talking-interviewer2

一人何回くらい相談をされるんですか?

talking-fp

平均すると2~3回が多いですね。
もちろん最初の相談の時にお話は伺いますけど、FPってお話を聞いて、すぐに答えが出るわけじゃないんです。

talking-interviewer2

そこからアドバイスが必要、ということですよね?

talking-fp

そうですね。お悩みを解決するために、様々な方法を使ってご提案するんです。

talking3-3

talking-fp

例えば私は保険が得意分野なので、保険を使ってこんな風に解決できますよ、こんな風に準備ができますよ、という形でご提案をするので、1回じゃ終わらないんです。
解決方法をご提案して、その内容でご満足いただければ、場合によっては病院に付き添う、なんてこともありますよ。

talking-interviewer2

え、病院にですか!?

talking3-4

talking-fp

保険に入るには書類での手続きだけじゃなく、検査が必要な場合もあるんです。
そういう場合は保険に入るために必要な書類の用意や病院での検査まで同行して…3回目や4回目でお悩みがクリアになるという方が多いんですよ。

talking-interviewer2

でもいざ相談に行こう、ってなっても、何を相談したらいいんだろう?ってなって、何を用意しておけばいいのか分からないんですよね。

talking3-5

talking-interviewer2

用意しておくといいものとかってあるんでしょうか?

talking-fp

FPと会うのって、会う時間を割かなくちゃいけないじゃないですか。必要なのはそのお時間だけですかね。

talking-interviewer2

え!?なんかこう…収入とか、お金の事とか…情報はいらないんですか?

talking3-6

talking-fp

収入とかっていうのはお話すれば分かることなので、わざわざ用意してもらわなくても大丈夫なんですよ。

talking-interviewer2

そういうものなんですね!
特に用意しておくものが必要ない、っていうのは安心できます。

talking-fp

人によってお悩みの内容って違いますからね。
税金の事、というふうに最初から不安に感じていることは分かりやすくていいんですけど、気づいてなくて不安なことって実はいっぱいあります。
今は分からないけど、お話をしていくと心配だなって思うことはたくさん出てくるんです。

talking3-7

talking-fp

同じ年齢の方はこんなお悩みを相談される方がいらっしゃいますけど、お持ちじゃないですか。もう少し上の方はこんなご相談が多いですけど、これはどうですか?
っていうのを投げかけて、そこは大丈夫、とか、そこは確かに心配です、とか。

talking3-8

talking-fp

お悩みに合わせてこういうのが必要になるので、じゃあ一緒に用意しましょうか、という感じです。

talking-interviewer2

この年代はこの悩みが多いですよ、というふうに相談にのってもらえる方が分かりやすいですね!

相談したいけど…相談料ってかかるの?FPってどこに行けば相談できるの?

talking-interviewer2

こうやっていろいろ対応してくれるFPですが、相談する時ってどれくらいの費用がかかるんですか?

talking-fp

相談料、ということですね。
実は…かからないんです。

talking-interviewer2

え!?嘘ですよね?冗談ですか?

talking3-9

talking-fp

本当です。FPへの相談って基本的に無料なんですよ。

talking-interviewer2

病院に行ったり、何回も相談するのにですか?

talking-fp

はい。何回お会いしても無料です。
もちろん、FPとして独立されている方には30分いくら、っていう風にお金がかかる方もいます。
でも、私のようにどこかに所属しているFPって、FPと相談者の方を繋げてくれるサイトなどで無料で相談に乗ります、っていうふうにやっていたりするんです。
実際に4回とかお会いしても、別で料金をいただくことはありません。

talking3-10

talking-interviewer2

そうなんですね!
私、1時間いくらとかそんなものかと思っていました。

talking-fp

そう思っていらっしゃる方も多いんですけど、違うんです。
何を相談したらいいか分からなくて不安、という方はまずはそういう、FPとの間を繋げてくれる会社さんを通してもらうといいかもしれません。

talking3-11

talking-fp

質問項目みたいになっていて、よくある質問から選ぶことが出来る、という形式のところもあったりするんですね。
私はこれが気になるな、っていうところを選んでもらって、あとはフリースペースに記入してもらって。そうすると、今日はこういったご相談ですよね、っていう形で進めることができるんです。

talking-interviewer2

なるほど。そういうサイトはどうやって進めたらいいんですか?

talking-fp

お客様とFPを繋げますよ、ってやってくれているサイトはこんな悩みがあるので相談したい、って登録していただいたら大丈夫です。
そういうサービスっていうのは地域などでマッチングサービスを行っているんですね。

talking3-12

talking-interviewer2

そういうふうになってるんですね!
じゃあ、実際に会って相談しましょう、ってなった時、どこに行けばいいんですか?

talking3-13

talking-fp

どこでも大丈夫ですよ。基本的にはお客様の指定の場所にFPが伺う、っていう形になるんです。
自宅に来てと言われれば伺いますし、お忙しい方だとお昼休みに相談したいからこのカフェに来て、とか。職場に伺うこともあります。
要は私たちFPがどこへでも行っちゃうんです。
なので、場所とか費用とか、そういったものを気にせず気軽に相談してもらえるといいかなと思います。

talking-interviewer2

お話を伺っていると、深刻に悩んでいるわけじゃなくても、気軽に相談していいんだな…って思うことができました。

talking3-14

talking-interviewer2

貴重なお時間をいただいてありがとうございました!

talking3-15

まとめ

今回お話を簡単にまとめるとこのような感じです。

  • 相談にかかる時間は1回1時間~1時間半
  • 2~3回程度の相談で解決する方が多い
  • 相談する時に用意しておくものは特にない
  • 費用は無料!
  • 自宅でも会社でも、都合のいい時や場所に来てくれる

お話を伺ってFPって本当に大変なお仕事だなって思いました。
でも、ただ大変というだけじゃなく、そこにやりがいを持って対応してくださる。とっても頼りになる素敵な職業です。

実際に相談しよう、ってなった時も安心ですね。
FPに相談したいけど、どうしたらいいのか分からない、という方は是非参考にしてみてください。

庄司さん、本当にありがとうございました!

recommend-consultation

特集記事一覧



Pocket
LINEで送る

保険に関する悩みや不安を相談する

4月から生命保険料が高くなる前に!今なら生命保険のお悩み相談で豪華商品プレゼント!サービス詳細はこちら