相次ぐ医療保険料の値下げ。医療保険はこのまま安くなっていくの?専門家に聞いてみた!

医療保険料 動向
Pocket
LINEで送る

高齢化が進むにつれて、医療保険の必要性がより高まっています。

医療保険の需要の高まりに伴い、医療保険の保険料は値上げになるとみられていましたが、実際には据え置きもしくは値下げの動きとなっています。

【関連記事】ついにオリックス生命が初の値下げ。保険料引き下げの背景と市場動向

今後、医療保険の保険料はどうなっていくのでしょうか?保険の専門家であるファイナンシャル・プランナー藤本 誠二さんに聞いてみました。
 

藤本 誠二

1974年7月7日生まれ。日興証券、アクサ生命、その他金融機関にて20年の会社員を経験後、保険代理店(株)ライフアークスを設立。日本FP協会の2級FP技能検定の資格を持つファイナンシャル・プランナー。

 

ポイント

  • 保険料を安くするために保障内容が細分化される
  • 健康管理ができている人への保険料の優遇措置が進められている

 

保険料を安くするために医療保障が細分化されていく

少子高齢化社会が進み医療保険の需要が高くなっていく傾向の中、保険会社各社は多くの人が保険に加入しにくくなってしまう事態を避けるためにも、加入者のさまざまな状態に合わせて医療保障を細分化することで保険料を安くしていくのではないかと考えられます。

また、今までは主契約に付加する特約という形でのみ可能だった入院や手術などを主契約とした保険も出てきています。人によってオーダーメイドで必要な保障のみに加入することで、保険料を安くすることも可能になっています。
 

健康管理ができていれば保険料を安くする取り組み

定期的に投薬していることで、自分で健康管理が出来ているとみなされ保険料が減額されることもあります。

喫煙習慣が無い人、健康診断をきちんと受けている人も同様に病気への予防対策をしているという見解から保険料が安くなる、という考え方に保険業界は変わりつつあるんです。
 

払込期間を長く設定すれば月々の支払いを安くできる

早めに保険料の払い込みを終わらせたいとの理由で55歳払い込み完了としている人もいらっしゃいますが、現在ではこれを80歳にまで変更が可能となっています。

そうすると月々の保険料は下がりますし、教育費など他に必要な出費へ回すことが出来ますよね。
 

まとめ

医療保険の保険料は、保険会社が補償内容の細分化、オーダーメイド化などをして安くなるように変革を進めています。

また、健康管理をしっかりされている方には保険料の優遇も進んでいるので、保険のお世話になる前の健康管理もより重要になってくることでしょう。
 

Pocket
LINEで送る

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険

保険トピックニュース

  • 人気
  • 新着
  1. 1位

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    皆さまはじめまして! 新・ぜんそく力な日常と言う実体験をもとにした絵日記ブログを運営している碧乃あか男と申します。 今回初めて、保険コネクト様で記事を書かせていただく事になりました。 どうぞ...

  2. 2位

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんで破産しないために…がん保険が適用されないケースまとめ

    がんを患った芸能人の訃報が続く2018年。がんに対して不安を感じてはいても、「がん保険がよく分からない」「なぜがん保険が必要なのか疑問」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。 がんに対する備え...

  3. 3位

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    2018年7月23日にアフラックより新しい終身保険、かしこく備える終身保険が発売されました。 今回はこの、かしこく備える終身保険のおすすめポイントと特徴をご紹介します。 解約返戻率を抑える代わ...

  4. 4位

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    こんにちは。保険ライターの紳さんです。   皆さん、景気はどうですか?   「ぼちぼちでんな」、と答えられる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか。僕はここ数年、...

  5. 5位

    保険はカジュアルに加入する時代!?LINEで申し込める「LINEほけん」が便利

    保険はカジュアルに加入する時代!?LINEで申し込める「LINEほけん」が便利

    近年、保険への窓口は大きく広がりました。紙の書類にサインをするものだけでなく、ネットを使って保険を申し込めるようになり、昔に比べれば手軽さも増しています。しかし、ネットでOK!と言われても、加入のたびに本...

  1. 「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    「安さだけ」と思ってない?通販型自動車保険の本当の賢い選び方

    任意加入の自動車保険は、代理店やディーラーで加入する人が多いですが、最近はインターネット経由で加入できる通販型の保険が増えたことで、加入手続きが簡単になり、保険料をセーブできるようにもなりました。 ...

  2. 美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品に保険をかけられるって本当?もしもの時に備えるプロの査定保険【アイ・アート・アセット株式会社】

    美術品は資産であり、見る人、愛でる人の心を豊かにするものでもあります。 ただ、保有者には常に「盗まれたらどうしよう」「傷ついたらどうしよう」などの不安が付きまといます。 高価なもの、大切なものであ...

  3. 半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    半年で10万人以上が利用。ロボットアドバイザー「ドーナツ」が保険見直しの「面倒くさい」を1分で解決

    保険は、年齢や仕事・生活の環境に応じて見直す必要があります。 しかし、これがなかなか面倒な作業。 「時間がある時にやろう」と先送りにしてしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな時に便利な...

  4. 保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    保険業界にテクノロジーで変革を。加入者へのメリットは?InsurTechの第一人者が語る

    突然ですが質問です。 加入している保険の保険証券、いまどこにあるか知っていますか? 「そういえば?」と思った方はいませんか? 保険証券は加入している保険の情報が記載されている大事なものですが...

  5. 保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    保険のいらない社会へ。子供への犯罪を未然に防ぐ保険会社の新たな挑戦とは?

    GPSやIoTなどの技術を活用した子供を見守るサービスが増えています。 子供の安全確保は親にとってもっとも大事なことの1つ。少子高齢化が進む中では、社会全体で子供を守っていく取り組みが求められていま...

生命保険 680×170