本当に気のせい?パニック障害の前兆と症状への備え

パニック障害
Pocket
LINEで送る

「King&Prince」の岩橋玄樹さんがパニック障害の治療に専念するために活動休止を発表しました。

パニック障害という言葉をよく耳にすることがあるとは思いますが、詳しい症状は知らない方は多いのではないでしょうか?

今回はパニック障害の症状を詳しく見ていくとともに、パニック障害になってしまった場合への備えを解説します。

パニック障害の症状

パニック障害は見た目では気づかれにくい特徴があります。

パニック障害では突然、動悸を感じたり、呼吸するのが難しくなったり、めまい等の「パニック発作」が起こります。

時間にして20分程度ではありますが、この「パニック発作」に見舞われている間は苦しさのあまり、このままどうにかなってしまうのではないかという恐怖心に襲われます。
 

予期不安・外出恐怖

パニック発作が落ち着いた後も、またいつか繰り返すのではないかという「予期不安」や、外出中に発作が起こらないか心配になる「外出恐怖」といった症状が出やすくなることも分かっています。
 

非定型うつ病を併発することも

これらの症状が絡み合い、その連鎖から抜け出すことが難しくなると、気分が激しく落ち込む「非定型うつ病」を患ってしまうこともあります。

こうなると身体的に辛いのみでなく、自分を責めることで精神的にも苦しくなり、自殺願望に繋がってしまうこともあります。
 

パニック障害になってしまった場合は

まずは、症状を知り、パニック障害かな?と思ったら、すぐに病院で診察を受けましょう。

もし、パニック障害だと診断された場合には、長期の治療が必要になります。この長期の治療に対して、保険ではどのような補償が受けられるのでしょうか?
 

保険で給付金が支払われる

保険契約後にパニック障害を発症した場合には、それが理由で突然保険を解約されるということはありません。

被保険者がもし入院した場合には、その他の疾病と同様にほとんどのケースで入院給付金の請求が可能となります。
 

特約でさらに手厚い保証

加入済みの保険に「先進医療」「三大疾病保障」「死亡保障」などの特約を付加している場合には、パニック障害以外の疾病についての保証を受けることもできます。

パニック障害を治療していくにあたり大切なのはストレスを増やさないことです。これらの特約保障は医療費に対する不安を少しでも減らすための助けとなります。
 

発症後に保険は加入できる?

過去5年以内にパニック障害など精神疾患を発症した場合には、生命保険や医療保険への新規加入は、生命保険加入に際しての義務である告知審査事項に引っかかるため、基本的に出来ないことになっています。
 

発症後に加入できる保険とは?

保険料が高く、補償内容は限定されますが、パニック障害を発症した後でも加入できる保険があります。

引受基準緩和型保険無選択型保険です。

引受基準緩和型保険の特徴
告知事項が少ない
保険料が高め
保障内容が限定される
契約一年目は保障額が半額になっている
無選択型保険の特徴
告知や健康診査なし
保障が薄い
保険料が高め

 
パニック障害の前兆を感じたら、それは心と体からのサインです。

早期発見、早期治療が大事ですので、体の以上を感じたらすぐに診断してもらうように心がけましょう。

Pocket
LINEで送る

種類別人気コラム

  • 生命保険
  • 損害保険
  • その他の保険

保険トピックニュース

  • 人気
  • 新着
  1. 1位

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    義父が自動車保険をネット保険ではなく代理店で更新し続けていた理由

    皆さまはじめまして! 新・ぜんそく力な日常と言う実体験をもとにした絵日記ブログを運営している碧乃あか男と申します。 今回初めて、保険コネクト様で記事を書かせていただく事になりました。 どうぞ...

  2. 2位

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    日本の経済ってどうなんだろう?色々と気になる「お金の話」を美人経済評論家に聞いてみた。

    こんにちは。保険ライターの紳さんです。   皆さん、景気はどうですか?   「ぼちぼちでんな」、と答えられる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか。僕はここ数年、...

  3. 3位

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    アフラックから新発売「かしこく備える終身保険」で顧客ニーズに対応

    2018年7月23日にアフラックより新しい終身保険、かしこく備える終身保険が発売されました。 今回はこの、かしこく備える終身保険のおすすめポイントと特徴をご紹介します。 解約返戻率を抑える代わ...

  4. 4位

    働き盛りの30代に必要な保険って何?30代から考える将来の貯蓄プラン

    働き盛りの30代に必要な保険って何?30代から考える将来の貯蓄プラン

    30代は性別を問わず働き盛りの年齢であり、仕事やプライベートでも安定した生活を送っている方も多いのではないでしょうか?結婚や病気などにより、ライフスタイルに変化が生じるのも、30代の特徴です。 30...

  5. 5位

    ネットで炎上すると保険がおりる!?話題の「ネット炎上保険」について話を聞いてみた。

    ネットで炎上すると保険がおりる!?話題の「ネット炎上保険」について話を聞いてみた。

    こんにちは。保険ライターの紳さんです。 皆さんはネットで炎上したことはありますか? (僕はあります、何度も) 近年、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の普及に伴い、ネッ...

  1. しゃれにならねえ!検診での肺がん見落としで死亡。自分でできるがんへの対処法まとめ

    しゃれにならねえ!検診での肺がん見落としで死亡。自分でできるがんへの対処法まとめ

    東京都杉並区の河北健診クリニックが胸部エックス線検査にて、肺がんを見落とし、40代の女性が死亡してしまいました。 さらに、精密検査の必要なしとされた方を再確認した結果、70歳の男性二人が肺がんと診断...

  2. ギャンブルで人生台無し…。パチンコ店の依存症防止策に注目!

    ギャンブルで人生台無し…。パチンコ店の依存症防止策に注目!

    ギャンブル依存症は正式な病名を「病的賭博」といい、強迫性障害を伴う精神病の一種です。 強迫性障害は「してはいけない、やっても自分のためにならない」と分かっていても、自分ではやめることが難しく、家族や...

  3. 「イタタ…」食中毒に感染したらどうする?過去には死亡事例もある食中毒へ備えるには

    「イタタ…」食中毒に感染したらどうする?過去には死亡事例もある食中毒へ備えるには

    みなさんはどのくらいの頻度で外食しますか。 1週間に1度は外食というご家庭も多いのではないでしょうか。 今年、歴史的な猛暑に見舞われた日本で、外食産業に衝撃を与える大規模な食中毒が立て続けに発...

  4. 「オワタ」クレカの情報を盗まれた…最新の盗難・詐欺被害と対策まとめ

    「オワタ」クレカの情報を盗まれた…最新の盗難・詐欺被害と対策まとめ

    先日、安部総理が2019年10月の消費税率10%引き上げを、正式に発表しました。 増税に対する消費者への支援策として、クレジットカード払いなどのキャッシュレス決済で商品を購入した消費者にはポイント...

  5. 玉突き事故、過去には5憶の損害賠償も。実は連帯責任になる場合もあるって知ってました?

    玉突き事故、過去には5憶の損害賠償も。実は連帯責任になる場合もあるって知ってました?

    先日、中国中部の高速道路で30台以上の車両が巻き込まれる玉突き事故があり、60人が死傷しました。 場所は甘粛省にある高速道路の料金所で、手前が下り坂になっており、1台のトラックがコントロールを失っ...